中原武志のブログ

生きていくうえでの様々なことを取り上げます

ネイサン・チェン・医師を目指すには・・

 フギュアスケートで多くの種類の4回転を飛ぶネイサン・チェン選手は
アメリカ大会で優勝しGPファイナルに向けてポイントを稼いだが、彼は
将来は医師を目指していて、学業とスケートに勤しんでいるようだ。
 ここで勘違いしてはいけないことは、彼が医科大学に入っているという
わけではない。 なぜならば、アメリカでは高校から直接に医科大学
入学できないからだ。
 アメリカでは理工系の4年制大学を卒業したものが医科大学の入学
資格をもらえる。 だから将来の医師を目指しているということは、チェン
さんは理工系の大学で学んでいるということだと思う。 アメリカの大学は、
信じられないほど宿題が多いことで知られている。 遊ぶ間もないほど
勉学に追われる生活が続く。 そういう中でフギュアスケートの練習もして
いるのだからすごいことだ。 現在は1年生だからいいけれど、高学年に
なるとフギュアスケートをする時間が取れないかもしれない。 だから彼は
今年と来年にすべてをかけてくるかもしれない・・と思う。